本文へ移動

社会福祉法人一心会
城下保育園

〒031-0072
青森県八戸市城下四丁目16-40
TEL.0178-46-2422
FAX.0178-46-2441
──────────────
延長保育
一時預り
■放課後児童クラブ
──────────────

 

1
2
0
1
0
8
1

H30東ライオンズ杯

大会成績

開催日 平成30年10月9日(火)
場 所 ダイハツスタジアム
主 催 八戸東ライオンズクラブ

優 勝 城下保育園(2年ぶり3度目)
準優勝 小中野保育園
第3位  長坂保育園
 
雨により当初予定されていた6(土)から延期で、9(火)に開催された今大会。
春の大会もそうでしたが、恨んだところで天気ばかりはどうにもなりません・・・
当初の予定通り少しでも多くの皆様と子供達の活躍する姿を楽しみたかった大会ですが、平日にも関わらず駆けつけてくれた数多くの保護者の皆様からの暖かい応援、本当にありがとうございます。
間違いなくその声援一声一声が子供たちの原動力になりました。
 
勝つことの難しさをかみしめながらも、一つ一つ積み重ねていった勝ち星で予選は1位通過
 
決勝トーナメント、子供達の円陣に面し試合前に掛けた声は
「みんなは間違いなく強いから、自信をもって戦えば絶対勝てる。だからいつも通り戦おうな!!」
「はいっ!!」
 
準決勝の相手は、春の大会で決勝戦を戦った長坂保育園、勝ち進めば絶対どこかで当たる避けて通れない相手です。
「勝てる、絶対勝てる、自分達は強い・・・」と言う事によって、ともすれば自分達の緊張感と不安が子供に伝わりそうな試合前、子供達に言った「自信を持て!」は、実は自分に言い聞かせた言葉でもありました。
試合は、中盤に入った1点から動かないながらも子供達は絶えず気を抜かず攻め続け、そのまま1-0にて試合終了。
なんとか、大きな壁を一つ超える事が出来ました。
 
最後にそびえたつ高い壁、やっとたどり着いた決勝戦の相手は昨年の春の大会決勝戦で敗れた小中野保育園。
試合前やはり同じことを伝えました、みんなは間違いなく強いんだよ、自信を持って戦おうと。
今年最後の試合の15分間、攻めに攻め続けた子供達でしたが、惜しいものもありましたが得点ならず。
0-0のままPK戦・・・神様は運命のイタズラが好きなんでしょうね
 
昨年の春の大会、決勝戦で小中野保育園にPK負けで準優勝・・・
昨年の秋の大会、決勝戦で長坂保育園に1点差負けで準優勝・・・
 
今年はまさしくその逆でした。
今年の春の大会、決勝戦で長坂保育園に1点差勝ちで優勝!
今年の秋の大会、決勝戦で小中野保育園にPK勝ちで優勝!
 
昨年、最後の最後に流した涙が喜びとなって戻ってきました。
 
その他、直接対戦しなかったもののベスト8に残ったチーム、サンフラワー保育園、南売市保育園、三条保育園、みゆき保育園、虹の丘保育園。
どこが勝ち残っても不思議じゃない、全て素晴らしいチームでした。
八戸東ライオンズの会長も閉会式で話していたように、いつかこの大会の中から日本を背負って立つような選手が生まれてくることを期待するのは決して夢物語ではないと思っています。
 
大会を開催してくださった八戸東ライオンズクラブの皆様、忙しい中応援に駆け付けてくださった皆様、大会開催に尽力している全ての園のスタッフ、スタジアムの関係者の方々、そして見ている全ての人に夢と希望を与えてくれる試合をした子供達!
この大会に関わった全て人々に感謝したいと思います。

大会成績

TOPへ戻る